AKたる日々
AKたる所以を綴る日々の日記。愛するベガルタ仙台が生活の中心です。
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
サザエさんとコラボ。
河北新報にすさまじい記事が載ってました。

宮城 観光大使はサザエさん 番組冒頭、名所巡り

今月からサザエさんのオープニングで作並温泉など宮城県内の観光名所を回るシーンが放送されているそうです。
いや~、全く知りませんでした。
9月まで春編と夏編でやるみたいなので是非見てみましょう!
AKは…日曜は働いてる事が多いので無理かも(涙)。
スポンサーサイト
[ TB*0 | CO*1 ] page top
新動物占いですってよ。
新動物占いなんて物があるそうですよ。

12種類の動物の基本性格とその動物の内面性と性別により120種類の性格に分かれます。

だそうで。
意外と自分が当たってるような気がしてたから割に動物占い好きなAK。
さっそく試してみたら…。

こんな結果になりました。

まあ、所詮は占い。
全部が的を得ているわけではありませんが、多分特徴は間違ってないと思います。
とはいえそういう評価を下すのは自分自身ではなく周りの人なんで。
最終的な判断はこれを見て生のAKを知っている人に委ねたいと思います。




↓一回のクリックがAKに大きな勇気を与える。


2006年は『俺君』を流行らせよう!プロジェクト実施中!
[ TB*0 | CO*0 ] page top
スポーツ用コンタクトレンズの存在。
世界最大のスポーツメーカーと言えばナイキ。
そのナイキがぬわんと!
米ボシュロム社と共同でスポーツ選手用のコンタクトレンズを作っているそうです。
詳しくはこちら↓
選手の視覚を鋭敏にするナイキのコンタクトレンズ

そんなジャンルにも手を出しているのかと言う驚きと同時に画期的なアイデアだと思いました。確かに視覚が鋭敏になれば能力は向上するだろうなぁ。




↓一回のクリックがAKに大きな勇気を与える。


2006年は『俺君』を流行らせよう!プロジェクト実施中!
[ TB*0 | CO*0 ] page top
究極と至高の背比べ。
美味しんぼの士郎VS雄山、現在何勝何敗?
っていうブログをふと見つけて読んでいました。
実はAKも美味しんぼを全巻所有している愛読者なので興味深かったわけで。

これを読んで驚いたのが93巻までの通算859話中、柏原雄山がらみの話が270話にも及ぶ事。
つまり3回に1回くらいは登場するわけで、コミックス1巻平均を9話とすると1巻につき3話は登場するというハイアベレージぶり。
さすが実の親子、見事だ。

ちなみに今までの対戦の合計はここのブログの集計をまとめると
15勝25敗31分
みたいです。

どうでもいいけど最近微妙に絵が変化してきて、山岡の顔が四角くなってきてるのが気になる。
ていうかオチがイマイチになってきてるのも気になる。
面白いとか面白くないって意味じゃなくスッキリしないって意味で。






2006年は『俺君』を流行らせよう!プロジェクト実施中!


↓クリック一つで救われるブログがある。
[ TB*1 | CO*1 ] page top
ムーンノイドに憧れて。
月の土地が買えるそうです。しかも火星も。

ガンダムに憧れを持ちながら育ったAKの世代的には、いやきっとアポロが月に着陸したのを見た世代だって憧れてるはず。
しかも1エーカー=約1200坪が2700円と格安!
つーか安杉!
数十年後に向けて先行投資したい気になりました。
でもこの権利書の方が紙くずになる可能性の方が圧倒的に高いと思うほうに一票。
でもいつか住める様になって、青く眠る水の星を月から眺める…なんて風景が実現したらいいなぁとも思ってしまうAKです。

月ノ土地ガ買エマスさんを参考にさせて頂きました。
サンクスです。






2006年は『俺君』を流行らせよう!プロジェクト実施中!


↓クリック一つで救われるブログがある。
[ムーンノイドに憧れて。]の続きを読む
[ TB*0 | CO*2 ] page top
シーサーの由来
沖縄で古くから家の守り神・守護神・魔除け・悪霊返し・火伏せとして、屋根瓦の上・門・玄関・床の間などに据え付ける習慣があるシーサー。

そのルーツは琉球王国(沖縄)の、大航海時代(14~15世紀)に、エジプト→シルクロード→中国を経由し、琉球に伝えられたと考えられています。当時琉球は、琉球独立国として海外貿易が盛んだった為、海外の様々な文化が入ってきたり、また、日本本土への橋渡しとしても、位置付けられており、海外の生活文化、食文化などと共に、シーサーも、伝えられたと考えられています。それ故、シーサーのルーツは、エジプトのスフィンクスが有力説で、姿を変えながら琉球に伝えられたのち、台風や火災などの自然災害が多い琉球では、家族・家・集落・の安全と平和を願い、各集落入り口と、自宅屋根瓦の上に、シーサーを据え付ける習慣になったとも伝えられています。

そんなシーサーの名前の由来はご存知でしょうか?シーサーとは沖縄でライオン、つまり獅子の事を指します。そして「獅子様」と呼ばれていたのが訛って「シーサー」と呼ばれるようになったそうです。確かに言われてみれば韻も踏んでますよね。

ちなみに余談ですが全国に存在するライオンズマンションの前に置いてあるライオン像は沖縄ではシーサー像が代わりに置かれているそうです。地域性が出ていて面白いですよね。

また一つ賢くなったなぁ。






2006年は『俺君』を流行らせよう!プロジェクト実施中!


↓クリック一つで救われるブログがある。
[ TB*0 | CO*0 ] page top
日本の名字
日本は世界で二番目に名字の数が多い国で、姓の数は約30万ほどだそうです。3位のフィンランドが約6万、4位の英国が1万数千、5位の中国が10129(中華姓氏書法大詞典)で5位なので相当名字が多い国なんですね。日本の名字の多さは明治5年に始まる戸籍制度の制定によって、国民全員に「苗字必称令」が出て自分達で名字をつけられたというのが大きく影響しているようです。

しかしさらに上には上がいて一番名字が多いのはアメリカで、移民国家だけありせいの数は100万以上にのぼるそうです。アメリカ以外の世界中の名字の合計を足しても100万ではいかなさそうですよね(笑)。

こちらのサイトを参考にしましたので詳しく知りたい方はどうぞ。
『日本の名字7000傑』






2006年は『俺君』を流行らせよう!プロジェクト実施中!


↓クリック一つで救われるブログがある。
[ TB*0 | CO*2 ] page top
Copyright © AKたる日々. all rights reserved. ページの先頭へ
RSS feed meter for http://akteki.blog12.fc2.com/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。