AKたる日々
AKたる所以を綴る日々の日記。愛するベガルタ仙台が生活の中心です。
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
DATE: 2005/12/31(土)   CATEGORY: 修羅場日記
神が降臨せし日。
2005年12月24~25日。

キリストの誕生日を祝うクリスマスと、その前夜祭・クリスマスイヴ。



ある人は恋人と。


ある人は家族と。



日本の年間行事の中でもビッグイベントに位置付けられたこの日を思い思いに過ごした事だろう。



その日AKは神様から素敵なプレゼントをもらった。












ネタ神様からの素敵なプレゼントを。

















[神が降臨せし日。]の続きを読む
スポンサーサイト
[ TB*0 | CO*0 ] page top
DATE: 2005/12/31(土)   CATEGORY: 雑記帳
鋭意作成中。
現在修羅場日記を鋭意作成中です。
何とか今年中にはアップしたいと思います。
多分22~23時頃には完成させられそうな気がする。
なので乞うご期待。
もちろん『AK的にOK!?』の方にオリジナルも出します。
というか出来ればAK的の方で見て欲しいですね。
あっちの方が迫力あるから…!






2006年は『俺君』を流行らせよう!プロジェクト実施中!


↓クリック一つで救われるブログがある。
[ TB*0 | CO*0 ] page top
DATE: 2005/12/29(木)   CATEGORY: AK音楽史
勝手にSong of the Year 2005
もうすぐ今年も終了。
という事で今年一年のAKの聴いてきた曲を振り返りつつAK的なランキングをつける

「勝手にSong of the Year 2005」!

選曲となる基準は
「AKが2005年になってから聴いた曲」
だけです。
ただし基本的には2005年になってから「初めてかそれに類するくらい面識のなかった曲」ですね。
その中でヒットしたものを書きます。
考えられるまで順位は付けていきたいと思います。








[勝手にSong of the Year 2005]の続きを読む
[ TB*0 | CO*0 ] page top
DATE: 2005/12/28(水)   CATEGORY: 音楽話
振り返ればやつがいない。
昨日友達に言われて気付いた事。



最近BoAの影が薄くなってる。



すっかり存在を忘れてたよ。






2006年は『俺君』を流行らせよう!プロジェクト実施中!


↓クリック一つで救われるブログがある。
[ TB*0 | CO*0 ] page top
DATE: 2005/12/25(日)   CATEGORY: 音楽話
今年最後のレンタル?そして間もなく最後のレンタル。
CD借りてきました。今年中ではこれが最後になるかな?
今回は
・アジアン・カンフー・ジェネレーション『ブルートレイン』
・一青窈『指切り』
・スネオヘアー『カナシミ』
・HOTEI『ALL THE SUPER BEST』
・BUMP OF CHICKEN『ユグドラシル』
のシングル2枚、アルバム3枚です。
ついにバンプに手を出してしまった。
チラッと聴いて気になってた『車輪の唄』が入ってたので『ユグドラシル』にしました。
それ以外は特別新しい挑戦はないかな。
スネオヘアーを借りる時に抵抗がなかったのが成長の証か。
HOTEIのベストはBOOWYのセルフカバーに惹かれてついつい…。
アジカンはまあいつも通りというか何と言うか。
一青窈は小林武史プロデュースでどういう表情を見せるのかに期待。
そういや、レミオロメンも小林武史プロデュースなんだよね。
何気に世話になってるなぁ…。
[今年最後のレンタル?そして間もなく最後のレンタル。]の続きを読む
[ TB*0 | CO*0 ] page top
DATE: 2005/12/24(土)   CATEGORY: 音楽話
サヨナラの迷場面~HIGHWAY61パクリ騒動に思う事。
HIGHWAY61のCD『サヨナラの名場面』が中島みゆきの『ファイト!』に曲、歌詞とも類似しているとし自主回収されていることが発売元のワーナーミュージック・ジャパンが明らかにしたそうです。

以下日刊スポーツの記事を転載。

 HIGHWAY61は、00年に結成された4人組の若手バンド。インディーズで活動した後、昨年4月にワーナーミュージックと契約し「POWER TO LIVE」でメジャーデビューした。「サヨナラの名場面」はメジャー3作目のシングル。しかし、発売直後からネットなどで、曲、歌詞ともに中島みゆきが83年に発表した「ファイト!」に「似ている」「カバー曲と思った」などの指摘が相次ぎ、いわゆる“パクリ疑惑”が浮上していた。
 ワーナーミュージックは「検討を重ねた結果、類似する部分があり『ファイト!』の著作権を有する財団法人ヤマハ音楽振興会の権利を侵害している、または少なくとも侵害の疑いが強いと判断いたしました」と説明。「サヨナラの名場面」のシングルCD、および同曲を収録したアルバム(6月発売)の出荷を停止し、販売を中止すると同時に、回収作業も進めているという。
 最近はネット上で数々の楽曲のパクリ疑惑が指摘されているが、大手レコード会社が著作権侵害を率直に認め、対応をとるのは極めて異例だ。





(日刊スポーツ 12月24日 11時00分)
[サヨナラの迷場面~HIGHWAY61パクリ騒動に思う事。]の続きを読む
[ TB*1 | CO*4 ] page top
DATE: 2005/12/24(土)   CATEGORY: 音楽話
新曲ですってよ、奥様。
森山直太朗が3月1日に新曲を出すみたいですね。
森山直太朗コンサートツアー2005~2006のツアータイトルと同名の新曲『君は五番目の季節』はライブツアー中に「名曲中の名曲!」という触れ込みになってます。
直太朗ファンでライブに行った友人も「もうめっちゃくちゃいい曲だよ!!」と耳にタコが出来るくらい、略してタコってたので期待しながら待ってたいと思います。
今回の新曲はリリースまで時間があるし、メディアでの露出もそれなりにありそうなので久々にヒット曲にならないかなぁ…と軽く願いながら。
せめてオリコン5位以内には行って欲しいなぁ。






2006年は『俺君』を流行らせよう!プロジェクト実施中!


↓クリック一つで救われるブログがある。
[ TB*0 | CO*2 ] page top
DATE: 2005/12/20(火)   CATEGORY: 雑記帳
年を忘れるにはまだ早い。
18日にあった職場の忘年会に行ってきました。
今年の忘年会はシダックスでの開催だったので、やはりカラオケとなれば
A K の 出 番 か と 。

というかAK的に試してみたい事があったので珍しく参加してきたわけです。
いつまでも森山直太朗のイメージを引きずるのもアレなんで、それをぶち壊す意味も込められてたりする。

そんな感じで初めてシダックスのカウンター前に無理やり作られたスペースでのカラオケに参加してきたわけですが、普通の部屋よりは天井は高いしスペースも広いから思ったよりタバコがキツくなくて思ったよりよい感じ。前には大画面付きのステージもあるし、エンターテイナー的にはいい環境でした(笑)。
外に音は漏れまくりだけど。別にまあ漏れても今さら平気だし、むしろ聴け!ぐらいの勢い。

もうね、すっかり大人数の前で歌うのに免疫がついた気がする。
今年の結婚式でも50人以上を前に歌ったし、主役そっちのけで歌ったあの日から比べれば全然楽チン。
人生とは経験也。

そんな具合で予定通り目論見を果たして満足した忘年会でした。

「忘年会行って話して楽しかった~☆」

じゃなく、

「忘年会で一発かませて楽しかった~」

が今回の正解。

まあ、あとは普通に歌って遊んでたし、まずまずの忘年会でした、はい。
だからって次も行くかと言えば答えは限りなく「NO」に近いですけどね。
俺にカラオケに参加して欲しいならギャラを出せや(#゜Д゜)ゴルァ!!ぐらいの気持ちです。
刺激があっていいっちゃいいんだけど、身銭を切ってまで行く必要性をあまり感じない。

あとは今年あと一回、ショッコ忘年会ですね。今回で学んだ事を活かす機会があるかはわかりませんが、あれば全力を尽くしたいと思います。

ない方が自然な気はするけど(笑)。






2006年は『俺君』を流行らせよう!プロジェクト実施中!


↓クリック一つで救われるブログがある。
[ TB*1 | CO*0 ] page top
DATE: 2005/12/17(土)   CATEGORY: 雑記帳
珍しく参戦。
明日は珍しく職場の忘年会に行ってきます。
職場の飲み会に参加する事が少ないAKだけに、職場の人たちは驚嘆とともに喜びを隠しきれません。
そりゃそうだ。
何せ今回の忘年会はカラオケ。

前回カラオケだった時に参加した際に歌ったAKの森山直太朗はもはや伝説と化している現状。
その伝説が再び見られるとなれば当然でしょう。

しかし今回はみんなのイメージを覆すのをやろうかと考えています。
もちろんネタは今は秘密にしておきますけど(笑)。
新たな爆笑伝説を生み出せるように、そして何よりみんなの期待に対してそれ以上で応える

エンターテイナーとして

力を尽くして来たいと思う次第であります、はい。






2006年は『俺君』を流行らせよう!プロジェクト実施中!


↓クリック一つで救われるブログがある。
[ TB*0 | CO*0 ] page top
DATE: 2005/12/15(木)   CATEGORY: 音楽話
フラリとレンタル。
突然思い立ってCD借りてきました。
今回はレミオロメンの『粉雪』と風味堂の『ママのピアノ』。
『粉雪』はドラマ『1リットルの涙』の挿入歌として知名度&評判が高いみたいですね。
テレビを見ないAKにはわかりませんけど。
とりあえず聴いてみてから判断したいと思います。

あと近日中に平井堅の『歌バカ』と森山直太朗の『風花』に関してもレポりたいと思います。
最近こいつに夢中で文章を書くのに時間が取れてないんですよね…。
しょーがないじゃん!だっておもろいんだもん。






2006年は『俺君』を流行らせよう!プロジェクト実施中!


↓クリック一つで救われるブログがある。
[ TB*0 | CO*0 ] page top
DATE: 2005/12/14(水)   CATEGORY: 修羅場日記
出会いはいつも不意に訪れている。
それは先日の事。

いよいよ仙台にも初雪が舞い降り、タイヤをスタッドレスに交換したAK。
その時にタイヤのホイールからナットが一つ足りなくなっていた事に気付いた。

こりゃあいかんと思い、母と一緒に出かけていたついでにオートバックスに立ち寄る。
ものの。
ナットの種類やサイズを把握していなかったのであえなく断念。
そもそも販売単位が1セット4個からだから余計なナットが4つも増える事になるし。

ここで気持ちをはやらせ購入するは愚策だろうと判断したAK。
一旦家に戻ってから「飯を食べに行きたい」という申し出があった友人BIG氏を連れ添いディーラーへと向かった。
[出会いはいつも不意に訪れている。]の続きを読む
[ TB*0 | CO*0 ] page top
DATE: 2005/12/13(火)   CATEGORY: 雑記帳
ハラハラ。
ああぁぁ、何か普通の日記書く機会を失ってましたね。
ていうかもうそれどころじゃないってのもあるけど。
確かに師走は忙しい、忙しいよ。
でもそういう事じゃなくってね。
ベガルタのオフシーズンの動向に一喜一憂しまくり。
ていうか憂いまくり。
それはもうここを見てもらってる人なら痛々しいまでに伝わってるとは思いますが。
今日のKHBのニュースに高桑が生出演したのを見て本当に焦りました。
あのネ申を手放したらベガルタはどこへ行くのかと。
シーズン中よりハラハラさせられてます。
頼むから無駄なスリルを与えるのは辞めてくれ!





無駄なスリルがあるのはAKの私生活だけで十分です。
[ハラハラ。]の続きを読む
[ TB*0 | CO*0 ] page top
DATE: 2005/12/13(火)   CATEGORY: AK×黄金七夕
鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱。
何やってるんだよ、糞フロント…orz
今シーズンのMVPの守護神・高桑を気持ちよく更改させてやれる事すら出来ないのかよ!
ほんとにもうね、キレそうです。
ていうかキレてます。
今年の戦力外選手の選び方とか都並監督の件でちったぁまともな判断が出来るようになったのかとちょっとでも期待した自分がバカみたいです。
やっぱバカは死んでも直らないってやつですね。

もしもクリスマスにちょっと意地悪だけど素敵なサンタさんが来て、
①来年J1昇格させてあげる
②来年J1昇格は出来ないけど今のフロントを素敵なフロントと交換してあげる
っていうプレゼントのうちどっちか一つを選べって言われたら

もう迷わず②を選択する事間違いなし。

フロント総入替をしてくれるならライブドアにでも魂を売れそうな自分がいる。






2006年は『俺君』を流行らせよう!プロジェクト実施中!


↓クリック一つで救われるブログがある。
[ TB*0 | CO*0 ] page top
DATE: 2005/12/10(土)   CATEGORY: 時事ネタ
W杯組合せキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━!!!!
グループA

ドイツ
コスタリカ
ポーランド
エクアドル


グループB

イングランド
パラグアイ
トリニダードトバコ
スウェーデン


グループC

アルゼンチン
コートジボワール
セルビア・モンテネグロ
オランダ

グループD

メキシコ
イラン
アンゴラ
ポルトガル


グループE

イタリア
ガーナ
米国
チェコ


グループF

ブラジル
クロアチア
オーストラリア
日本


グループG

フランス
スイス
韓国
トーゴ


グループH
スペイン
ウクライナ
チュニジア
サウジアラビア
[W杯組合せキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━!!!! ]の続きを読む
[ TB*3 | CO*2 ] page top
DATE: 2005/12/07(水)   CATEGORY: AK×黄金七夕
都並監督退任にて思う事。
反響があったので今日は都並監督退任や戦力外の選手について書いていきたいと思います。

まずAKのスタンスを示しておきましょう。

・都並監督の契約満了については賛成。

・戦力外の選手の選び方に不満は無い。



この事をハッキリとAKの考えとして提示した上で、ではなぜそう思うのかについて綴っていきたいと思います。





都並監督続投支持派の方の意見は

①今年の結果は入替戦の権利獲得争いを最後まで争った末の4位。新人監督である事を考慮すればよくやっていた。

②戦術の継続性の問題。2年連続で監督交代によるスタートダッシュの失敗を経験している。来年は戦術を成熟すればさらに上を目指せる。

③後任として名前が挙がっているブラジル・フラメンゴ監督のジョエル・サンタナ氏はまた外国人。ベルデニック氏の時に「コミュニケーションの問題」で失敗したはずの外国人監督は避けるべきだ。ベガルタに外国人監督は馴染まない。


大きく言えばこんな所でしょう。
[都並監督退任にて思う事。]の続きを読む
[ TB*0 | CO*2 ] page top
DATE: 2005/12/06(火)   CATEGORY: AK×黄金七夕
やっぱそうか。
[ TB*0 | CO*3 ] page top
DATE: 2005/12/06(火)   CATEGORY: AK×黄金七夕
ありがとう、財前宣之。
ついに発表になったベガルタの戦力外選手。
引退した熊谷やレンタル終了という事になったバロン、シュウェンクも含めて比較的妥当な人選だったんじゃないかと思う。

だが一人だけ。

頭で理解できても感情的に理解したくない選手の名前があった。





財前宣之。





ベガルタがJ2下位の常連だった頃からのメンバーで、2001年の最終節でJ1昇格を決めたロスタイムの決勝点のボレーシュートはベガルタサポ―ターなら誰もがその記憶の中にあるはずだ。
[ありがとう、財前宣之。]の続きを読む
[ TB*0 | CO*0 ] page top
DATE: 2005/12/05(月)   CATEGORY: 雑記帳
言葉に出来ない
正直まだ気持ちとしてはまとめきれないけど。早いうちに書いておきたい。

今までありがとう、財前。
本当に君の事が好きだったよ。






2006年は『俺君』を流行らせよう!プロジェクト実施中!


↓クリック一つで救われるブログがある。
[ TB*0 | CO*0 ] page top
DATE: 2005/12/03(土)   CATEGORY: AK×黄金七夕
終戦。
結果を知りました。


…もう何も言う事はありません。

結果はともかく内容も良かったし、選手達は最善を尽くしたと思います。
それで結果が出なかったならしょうがありません。

とりあえず来期に期待したいと思います。
今期のベースが崩れなければまた昇格争いに絡めるぐらいのチームになるはず。

そう信じて。


近日中に戦力外選手の発表があると思いますが、もしもそこでまたとんでもない事をやらかすようなら来年に対する期待感も薄れますけど…。






2006年は『俺君』を流行らせよう!プロジェクト実施中!


↓クリック一つで救われるブログがある。
[ TB*0 | CO*2 ] page top
DATE: 2005/12/02(金)   CATEGORY: AK×黄金七夕
12/3、決戦!
いよいよ長かったJ2のリーグ戦も明日で終了です。
甲府と勝ち点差1だけ差をつけて入替戦出場の権利を得られる3位をキープしているベガルタにとって明日は正に決戦!
残念ながら明日は仕事が入ったのでリアルタイムで見る事は叶いそうにありませんが、職場から念を送り続けたいと思います。

もう今更何も言いません。
ただただ「頑張れ!そして勝て!」


それだけです。




「栄光を君(ベガルタ)に!」






2006年は『俺君』を流行らせよう!プロジェクト実施中!


↓クリック一つで救われるブログがある。
[ TB*0 | CO*0 ] page top
Copyright © AKたる日々. all rights reserved. ページの先頭へ
RSS feed meter for http://akteki.blog12.fc2.com/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。