AKたる日々
AKたる所以を綴る日々の日記。愛するベガルタ仙台が生活の中心です。
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
DATE: 2013/02/12(火)   CATEGORY: AKたる日々
Love Letter
東京から離れてもう一ヶ月が過ぎようとしている。
あまりに遅すぎるかもしれないけれども、東京での日々の振り返りをしておきたい。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


2006年4月末。
急遽仕事が決まって東京に出ることになった。
採用が決まってから一週間程度で東京へと行き、その後はウィークリーマンションで一ヶ月半を過ごすなど厳しい時間を過ごした。
その後コンチに住むことが決まったものの、友人はほとんどおらず、ショッコや親戚とたまに会うぐらいしか潤いがなかったことを覚えている。

少しずつ変化が起きたのが2006年の6月。
6月は国立競技場での東京V戦で初めての自由席デビューを果たした。
これをきっかけにAKさんの濃密なベガサポ人生がスタートすることになる。

10月には東京での友人作りをしたくて初めてオフ会なるものに参加。
そこで自分の弱点に気付き、自分を改めようという姿勢が生まれた。
その経験がなければ確実に今の俺はいない。
それからしばらくはオフ会とかを中心に育んだ人間関係を中心とした生活を送っていた。
そしてコンチの開催などが生まれ、新たな境地を切り拓いて行くことになる。

ベガサポ人生が開花したのは2008年の入れ替え戦。
ここでかとぅーさんと知り合ったことで一気に行動範囲が広がることになった。

さらに道を踏み外すのは2010年の2月。
なぜかビール部という訳のわからんグループを作ることになり、それから幹事役としての立ち位置が定着。
一気にベガサポの人間関係が広がり、現在へと至る。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

とまあ大雑把に振り返ってみたが、このうちのどれか一つの経験でも欠けていたら今のAKという人間の形成というのはなかったと思う。
余談ではあるけれど、2008年にピンクのパンツを穿き始めて人生が変わったのも否定はしないw

そういった巡り合わせの部分を含め、本当に最高の6年8ヶ月を過ごさせてもらった東京での生活だったと思う。
もし東京に出ずに仙台で過ごしていたら、きっと俺は甘えを持ったままどこか腐りながら過ごしていただろう。
自分が困難な環境に晒されたことによって、自己改革をして適応することで成長をすることが出来たと思う。


その中で巡りあった数々の仲間たち。

マコちんを始めとするコンチのメンバー。
俺を拾ってくれたちむみくのメンバー。
俺が広げていったビール部やセルべのメンバー。

その全ての出会いが俺にとっての宝物だ。

ありがたいことに俺と出会ったことに対して感謝の言葉を言ってくれる人が多かった。
でも俺からすれば、楽しいことや苦しいことも全てを含めて、貴重な経験をさせてもらった俺の方こそ「ありがとう」という言葉を出会った全ての人々に伝えたい。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

本当はね、東京で生まれ育った俺は小学校二年生の時に決まった仙台への引っ越しがすごく嫌だったんだ。
だって俺にとっては生まれ育ちの地だったし、友だちとも仲が良かったもの。
いつか東京の友達に会いに行く時に恥ずかしくないようにと思って、訛りがつかないように一生懸命やろうとしてたんだ。
今となってはそのつまらない意地を張っていたことに対して後悔はしているし、言葉にアイデンティティを感じることが出来ないことを残念には思っている。
でもそれだって東京で生まれ育った自分の成り立ちを考えれば分からなくはないことなんだなって、この文章を書きながら思うんだ。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ありがとう、東京の街。
ありがとう、東京で出会った全ての仲間たち。
忙しなく動く街も、汚い空気も、目まぐるしく変化する環境や、出会っては別れていく数々の人たちも含め全てを愛してる。

また環境の変化が俺を突き動かしていく時に、また東京という街に巡り合わせるかもしれない。
その時には東京という街に育てられるのではなく、今度は仙台で学んだものをフィードバックして与えられる人間になれるように。
そういう経験を仙台で重ねられるように日々精進して行くよ。
スポンサーサイト
[ TB*0 | CO*0 ] page top

COMMENT

 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK
TB*URL
Copyright © AKたる日々. all rights reserved. ページの先頭へ
RSS feed meter for http://akteki.blog12.fc2.com/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。