FC2ブログ
AKたる日々
AKたる所以を綴る日々の日記。愛するベガルタ仙台が生活の中心です。
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
DATE: 2006/03/23(木)   CATEGORY: AK的思考回路
「一言物申す!」からAK的思考回路を考える。
説明する義務があると思うので報告。

以前書いて物議を醸していた「WaTに一言物申す!」の記事を封印しました。
理由は結構怖いコメントがつくからですかね(苦笑)。
まあAKが書いた内容ってのはAKの浅薄な知識の中で書いた物なので行き届かない部分があったのだと思いますけど、「もっと調べてから物を言え」的なコメントが続くとさすがに控えるべきかな…と思ったわけです。
ここで残念なのがそういう指摘をしている方々が具体的な内容について一切触れなかった事なんですが、またこんな事を書いてると叩かれるかもしれないのでこれ以上はやめておきます。今回はこちらの不備もあったかもしれませんしね。
ちなみに日記は削除せず保存はしてありますので、もし見てみたいという方がいればまた公開しますのでどうぞ。

余談ですが今回の記事で批判的な記事を書く事の難しさを思い知りました。
結局AKがアンチな内容の記事を書く時ってのは大概たまたま耳にした情報を元に書く物で、詳細を調べるまでのモチベーションはなかなか高まらないわけですが、やはりそれで済まないのがファンの心理なんだなぁと改めて感じました。
AKの立場からすれば「ファンではない一般人の立場からの視点」で書いたんですが、それで理解を得ると言うのは難しいんでしょうね。
あと今回の記事に関して言えばAKの記事の書き方がやや感情的になって言葉の選び方も刺々しくキツイ言葉になってしまったというのは反省すべき点だと思います。

「AK的思考回路」の立場というのは音楽関連の話に関しては「あくまで中立的なスタンスから客観的な事実を綴っていく」のが基本になるわけです。そのスタンスを保てなかったのは大きな失敗でしたし、反省しています。

「一言物申す!」は様子を見ながらシリーズ化していきたいと思っていましたが、今回の結果を見る限りは失敗だったかなぁと思います。
もうちょっと冷静に文章を書ければいいのかもと思う節もありますが、集中的に批判をする記事を書いてもネガティブな雰囲気を招き入れるだけの結果になりそうな気がするんです。
なので以後はそういう感じの記事は控えるつもりでいますし、そういう意味では今回の「物申す!」の失敗は糧になったと思います。

今後はもうちょっとポジティブな記事を書いていきたいですね。
レンタルしてきたCDのレビューをサラリとですが書いたのにはAK的には新しい方向性を見出せたかなと思います。
そういうレビュー路線を極めていくのも面白いかもしれませんね。
もしこの記事を読んで「AKにレビューをやってみて欲しい!」という人がいればコメント欄からでもリクエストしてください。その時にレビューして欲しいCDの名前も挙げてもらえると助かります。
基本的にAKはCDをレンタルで聞くのであんまりマイナーなのだとレンタルできなくて終了になる可能性もあるのでその点は悪しからずご了承ください。

↓一回のクリックがAKに大きな勇気を与える。
にほんブログ村 音楽ブログへ

2006年は『俺君』を流行らせよう!プロジェクト実施中!
スポンサーサイト
[ TB*0 | CO*3 ] page top

COMMENT

 管理者にだけ表示を許可する
● 特殊。
はる | URL | 2006/03/27(月) 02:05 [EDIT]
ジャニーズ系とその系統のアイドルの人たちのファンはすごくこわいですからね~。
ちょこっとでも悪いことを書いていると、どこからかネット検索してやってきて、「ひどい、ひどい」のオンパレード。
前に、友達がキム○タク○の演技について感想を書いていたら、ちょこっと批判的なものが入っていたというだけで、延々10数件コメントがつけられていたという・・・。
しかもすべて違う人かららしきコメント。
友達と二人でびびっていました。
ネット上ではアイドル系には絶対手出ししない方が無難だと思います。
だって、直太朗に一言物申しても、反論はあっても、ねっちりとコメントされないでしょ。
多分、平井堅も。色々な意見を持つのは人それぞれだし、それを許容するのもファンのうちなんだとは思うんだけど。
なんでかね。

なんて、このコメントよんでまたW○T(怖いので伏字。)ファンに怒られたらごめんね。
● フォロー
はる | URL | 2006/03/27(月) 02:14 [EDIT]
一応、フォロー入れておくと、
アイドル系でも、耳障りの良い曲私は意外と好きですよ。
「ARA○HI」(怖いのでアルファベットの上に伏字)
の「ナイスな心意気」は一時期私のテーマソングでしたから。
● 恐怖。
AK的管理人 | URL | 2006/03/27(月) 10:05 [EDIT]
ふ~ん、やっぱりそういうもんなんですかねぇ。そういう系統のファンの方々ってのは。
どっぷりはまってしまうと周りが見えなくなるんですなぁ。怖い怖い。
ジャニでも良い曲があるのはわかります(というか提供されている曲が良い物が多い)けど、じゃあ「アーティスト」であるかと言われればやはりAK的には「ジャニーズ」という枠で括りたくなるんですよね。
そういう事を書くとまた批判的な意見が来るのかもしれませんが(苦笑)。

結論は「触らぬ神に祟り無し」という事ですな。

TRACK BACK
TB*URL
Copyright © AKたる日々. all rights reserved. ページの先頭へ
RSS feed meter for http://akteki.blog12.fc2.com/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。